ミネラルファンデーションの魅力

前からミネラルファンデーションには興味があったのですが、試供品をいただく機会があったのでさっそく使ってみることにしました。
普通のパウダーファンデだと、どうしても重たい肌に見えてしまったり、毛穴がふさがれている感覚があるのですが、ミネラルファンデーションはつけ心地がとても軽く、肌への負担が少ないのがよく分かりました。
パフでたたくのではなく、ブラシでふわっとのせる感じなので、全体的にむらがなくふんわりした明るい肌に仕上げることができました。

 

人の家に泊まる時など、夜寝るときに、しっかりメイクとまではいかなくてもさりげなく肌をきれいに見せることができれば…と思っていたので、つけたまま寝ても普通のファンデーションより負担のすくないコスメというのは本当にありがたいです。
カバー力やもちの良さは、あまり期待していなかったのですが思ったよりも毛穴をしっかりカバーしてくれて、もちも意外に良かったのも嬉しいです。
価格も高くなくお手頃なので、ふだんのちょっとしたメイクに取り入れていきたいと思います。
オンリーミネラル お試し

この間初めて母とエステにいきました。
親戚がエステティシャンになったばっかりということで練習台として、来て欲しいと頼まれそれならと思い行ってみました。
顔を中心にしてもらいましたが、自分でマッサージする以外されたことがなかったし、自分じゃできないところまで気持ちよくしてもらいました。

 

ずっとアロマの良い香りがする美顔器をあてていたのですごくお肌も潤っていつもと違う感じになりました。
大学生の私はまだお金がないのでエステに通うことはできないけど、就職して余裕ができたら通いたいと思えるほどとってもきれいになりました。
エステはお昼頃行ったので、そのあとは友達と会うことになっていました。

 

その日は化粧のりがとてもよくなんだか自分に自信がついて友達の前ではずっと笑顔になれたとおもいます。
友達にも肌つやつやだねと言われとっても嬉しかったです。
試しに行ったエステが自分をきれいにしてくれて本当にうれしいです。

 

絶対綺麗になってやります。

 

 

私は美容のために、水分をたくさん摂るようにしています。
それも1日に必ず二リットルは飲んでいます。
最初はあまり飲むことがなかったので、二リットルというものが大きな壁でした。

 

しかし最近は、すぐに喉が乾くようになり、頻繁に体が水分を欲しがります。
こうなると、無理なく水分補給ができるようになります。
最初の方は、毎日のことになるとどれだけ飲んだか計るのも大変だったので、500のペットボトルに1日分として、前日の夜に入れておくようにしました。

 

それを時間を区切って飲むようにしました。
例えば一本は午前中に消費してまうなど。
一気にガブガブと飲んでしまっては、意味がないと思うし、効率的に回数分けて飲むことで、次までに排出してしまい、むくみに繋がらないと感じるからです。

 

そうして毎日続けることにより、肌ももちもちしてきたように思います。
成人の体の60パーセントは水分でできていると言われているので、皆さんも試してみてください。

 

 

 

韓国に友達も旅行に行った際に行ったエステサロンで、はじめてカッサというエステの施術を受けました。
陶器の器具を使ってリンパや顔のほうれい線を引き上げてゴリゴリ痛気持ちいいかんじでした。
カッサの販売もしていたので購入して、その後もお風呂あがりなどにフェイスラインをマッサージすています。

 

むくみなども少し改善されたような気がします。
普段、重力があるので、下に下に皮膚や筋肉がさがってしまうので、自分で上に上にあげる作業が大事だなぁと改めておもいました。
顔にもたくさんの筋肉があって、普段全然使っていない筋肉も使わないとどんどん衰えてしまうので、意識的に使うようにしています。

 

顔面運動をしている時の顔はとてもお見せできるものではありませんが、やっている時とやっていない時では違います。
前は化粧したまま寝たりしてしまったのですが、もう若くないので、そういう小さいことから日々しっかりケアしていこうとおもいました。

 

 

 

毎日、朝おきたら、体の温かいうちにピラティスをして体幹を整えています。
ピラティスやヨガ、テレビで見たストレッチ等で自分の気になる体の部分にきく体操を毎日するように心がけています。
毎日、少しでも続けて行うことが大切なので時間がないときでも少しだけでもしています。

 

そうすることで、朝スキッと目が覚めて、体が覚醒してとても気分が良くなります。
部分痩せにも効果があって、気になる部分のお肉が取れてスッキリしてきました。
具体的には、体を思い切り伸ばしたり、気になる下半身部分にきく体操をすることで、下半身がひきしまって着ました。

 

また、ピラティスだけでなく、ヨガや、テレビで見た部分やせなども取り入れ、自分の気になる部分にアプローチすることで、自分独自の美容体操になっていると思います。
また、自分流の体操をしているときに、注意している点は、呼吸法です。
呼吸を深くきちんとすることで全身に酸素が周り、血液の循環がよくなります。

 

 

 

毎朝起きてスグ、朝ごはんも食べる前に、一杯の飲むヨーグルトを飲んでいます。
なんで飲むヨーグルトなのかというと、スプーンなどを出す手間が省けるから、面倒な気持ちが起こらずに続けやすいし、朝起きてスグと言うこともあって。
飲み物だとすんなりと摂取できるからです。

 

そして、スムージーなどに比べると圧倒的に手間が省けるし、何といっても飲むヨーグルトは後味もスッキリしているので、あまり抵抗や味のクセも無いので、季節を問わず一年中続けることができるからです。
朝一の飲むヨーグルトをはじめてから、結果はすぐにというわけではありませんでしたが、腸の調子もよくなって肌への影響がいいし、ホワイトニング効果も出てきたのか、肌に色白さも増して明るみをおびた肌になってきた様に思います。
また、ヨーグルトは、インフルエンザの予防にもなりますし、花粉症にも症状を抑えると言う効果を発揮してくれますので、美肌をキープと共に、健康面にもいうことナシなので、これから先もずっと日課にして続けていけたらと思っています。

 

 

 

時間のある時にはスポーツクラブに通い、主にホットヨガと岩盤浴をしています。
あまり気力、体力がない時は岩盤浴でゆっくり寝て、身体の芯からあたため、リラックスしています。
冬場は大量の汗をかくまでには至りませんが、身体の冷えが解消されほぐされます。

 

気力、体力、時間のある時には、ホットヨガで思いっきり汗をかきます。
今までもスポーツクラブでエアロビクスなどもやってきましたが、短時間でこれだけ玉のような汗をかくのは初めてでした。
あたたかい中だと、身体の緊張がほぐれ柔らかく動かせますし、身体の中から大量の汗を流すことで新陳代謝がかなりよくなります。

 

いくらホットヨガをやっても、食生活にも自分で気をつけないと即効のダイエット効果はありませんが、やはり汗をかくことで肌はきれいになります。
また、代謝が良くなって、お通じもよくなりました。
あとは朝晩白湯を飲むことで、身体の中からのデトックスにも心がけています。

 

身体の内側から外側からデトックスして代謝の良い身体作りが美容への近道だと思います。

 

 

健康と美容のために、ヨガを始めました。
ジムの1日体験コースに参加したことがきっかけです。
今まではモデルや女優さん達に人気のあるものの、ストレッチと同じではないか、と先入観を持っていました。

 

しかし、インストラクターの人の美しい身体に見とれてしまいました。
ヨガを続ければ、おちくにく、美しい筋肉が付くとの説明を受けました。
最初は基本的なポージングからスタートしました。

 

背筋をしっかり伸ばし、ひとつひとつのポーズを丁寧に行うのがポイントで、呼吸の吸う・吐くのタイミングに合わせて、動くようにすると教わったのですが、呼吸に集中するとポーズがおろそかになったり、ポーズに集中すると、呼吸に気が回らないという感じになり、インストラクターの人から時折指導を受けました。
生徒それぞれを見て回ってくれるので、皆そのアドバイスを受け、ポーズを直そうと必死になっている姿を見て、自分も頑張ろうと思ったりもしました。
今回の体験教室で教わったことをいろいろ自宅でも復習し、自分のものにしていきたいと思っています。

 

 

 

美肌作りと聞くと、半身浴は欠かせないと私は思います。
半身浴と聞くと、ダイエットを思い浮かべる方が多いかもしれませんけれど、半身浴はダイエットの効果はもちろん美肌作りにも最適です。
ぬる目のお湯に、長時間水分を供給しながら入ることによって、身体中の毛穴という毛穴が開ききって、発汗作用があると共に、身体じゅうの毛穴に詰まった毒素も外へ出してくれるのです。

 

また半身浴に合わせて、半身浴終了後すぐに若しくは半身浴の途中に少し休憩がてらに、顔面に(冷蔵庫などで)冷やしたタオルなどを、乗せることも実践しています。
こうすることによって、開ききった毛穴を冷水で引き締める効果があって、美肌づくりには欠かせない、肌のきめ細かさを手に入れることができるのです。
半身浴は、アロマを炊きながらしてみたり、ゆったりとリラックスした時間作りにもなりますので、精神的な安定も手にすることが出来ます。

 

ですから、美肌の天敵とも言うべきストレスの減少にも繋がっていくので、時間がある週末などには、半身浴を美肌作りのために実践しています。

 

 

美容は外からのアプローチも大切ですが、内面から美しくなりたいと思い、食事に気をつけています。
食事内容は、動物性タンパク質、植物性タンパク質、野菜、食物繊維を取るようにしています。
そして、糖質を少なめにとることです。

 

豚肉や、牛肉、魚の赤みの部分は特に重要です、良質のたんぱく質が含まれていて、美容に大切なビタミンB郡やアミノ酸がたくさん含まれています。
そして一回の食事で同時に多くの栄養素を取ることが大切です。
そうすることでお互いの栄養素の吸収率を高め相乗効果を得ることができます。

 

また、食べる時も順番を考えてとることが大切です。
血糖値が急激に上がる糖質を最後に食べることでほかの栄養素の吸収率が高くなります。
また、よく噛んで食べることも大切です。

 

よく噛んで食べることで唾液の分泌が豊富になり、この唾液の分泌が美容にも良い効果をもたらします。
なので、内側から美容にアプローチすることで、肌などのトラブルもなくなり、体全体の美容にも良い効果をもたらしています。

 

 

 

私の美容法は朝、白湯を飲むことです。
もともと水分を摂るのが苦手で、夏以外は、お昼位までほとんど水分を摂りません。
摂っても30〜50ml位です。

 

乾燥なども気になる年齢ですし、意識的に水分を摂るにはどうしたらいいかと考えていました。
しばらくして女優の松下由樹さんが出演されているドラマを見たのですが、すごくスッキリされていて、理由が温活だという記事を見ました。
年齢も同じ位なので効果があるかもと思いチャレンジすることにしました。

 

いろいろ急にやっても無理なので、まずは朝起きたら、マグカップ1杯の白湯を飲むことにしました。
本当はゆっくり飲む方が効果的なのだそうですが、アルコール以外の水分が(アルコールは水分ではないという説もあるそうですが)苦手な私にとって、かなり頑張っていることなので、まずは飲むことを重視しました。
すると以外と白湯はスルっと入っていってくれて苦痛ではなく続けています。

 

もともと酵素ドリンクを1年以上飲んでいて、体調不良を感じることも少なくなりましたが、白湯を飲み始めて、お通じもよくなり、デトックスになっているようです。
低体温な為、特に足の指がとても冷えるのですが、それも少し改善してきました。
その為か肌の調子がとてもよくなり、朝起きて触ると、マッサージをしていなくてもスベスベしていて、お手入れも楽になっています。
これからも美容の為に続けていきたいと思っています。